上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
※開催日を過ぎてのブログアップとなってしまいました。
 申し訳ありません・・・



◆10月16日のきよせ市民まつりで◆
 お茶わんリサイクル を行います

環境フェアで好評だったおちゃわんリサイクルを、市民まつり、消費生活展でも実施します。
みなさん、ぜひお宅に眠っている食器、ヒビのはいったお皿など、お気軽にお持ちください。
不要な食器を必要な方に使っていただく、リユースのチャンスです。

回収するもの⇒陶磁器製の食器
 ◆お茶わん  ◆お皿
 ◆湯呑み   ◆小鉢

欠けた物でも、新しい物でも構いません

きれいな状態でお持ちください
花瓶、土鍋、自作陶芸品、ガラス、コレールなどは受け付けません

よいものは販売します
20円から。カンパも受け付けます。
売り上げは、残った食器を再利用してもらうために、岐阜県の陶土会社に送る送料に充てます。
楽しくて、忙しいイベントです。
お手伝いして下さる方、大歓迎
少しの時間でも構いません。お気軽にお寄りください。

<実施時間と場所>
●回収受付:10時〜14時(販売は16時まで)
●会場:消費生活センター 1階




///第32回 清瀬市消費生活展/// (10月16日 市民まつりと同日)
テーマは、「3.11後を生きる知恵」
◆全体企画〜「屋根がなくてもソーラー発電」
       お話と実演(講師:山崎創介さん)

午後1:30~2:30 消費生活センター4階
これも、環境フェアで展示されて好評だった手作り発電システムです。
練馬区内のマンション住まいのごみともだち会員が、度重なる余震と停電で、必要に迫られて自作した超小型のソーラー発電による室内灯、12ボルトのLEDライトの明るさを、ぜひ体感してみてください。
「一戸建てでなければ、ソーラー発電は無縁」と思っている人が多い中で、工夫次第ではいろいろな物に応用できることを教えていただきます。太陽光発電のしくみについても。

◆午後2:30〜4:00は 「環境サロン」(同じく4階)
お茶を飲みながら、原発震災後、みなさんの心の中に溜まっていることを、あれこれ話しあいましょう。

◆清瀬市内の自販機実態調査の報告(同じく4階)
194_1.png

清瀬市消費者団体連絡会で、今年の夏、清瀬市内の飲料自販機の設置状況を調査しました。その結果を、地図で発表します。
やはり、駅周辺が圧倒的に多いのですが、清瀬市全体ではいったい何台設置されているのか、一目でわかります。想像してみて、会場にお越しください。
想像の範囲内? それとも、え~っ!1とびっくり?
これでどれだけの電力が使用されているのか、こんなに必要なのか、皆さんで考えていただくきっかけになるとよいですね。

スポンサーサイト
2011.10.21 Fri l ごみともだち通信 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gomitomo.blog116.fc2.com/tb.php/81-8652e46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。